協会概要

名称
公益財団法人 日本失明予防協会
理事長増田 寛次郎
専務理事戸張 幾生
住所〒162-0801 東京都新宿区山吹町261番地トリオ・タワーノース4F
TEL03-5261-1444
FAX03-5261-1321

(公財) 日本失明予防協会の概要

(公財)日本失明予防協会は、失明原因の解明及び失明の予防についての研究助成を主目的として、昭和60年(1985年) 7月12日に厚生省 (現厚生労働省)の認可を受けて発足致しましたが、その全身は、大正9年(1920年)7月27日に認可された (財)日本トラホーム予防協会であり、非常に長い歴史をもった協会で、失明予防に関する学術研究に対する研究助成のほか、失明予防についての知識の普及・啓発などの活動を行っている非営利の公益法人です。

(公財)日本失明予防協会の主な事業

 1.失明予防に関する学術研究に対する助成金の交付

1)一般研究助成(公募)・・・所定の申請書により公募し、選考委員会の審査を経て理事会において採否を決定。

2)外国留学者研究助成・・・外国主として東南アジア諸国から日本の大学等に短期留学(3カ月以上)する眼科医を対象。

3)学会等の助成・・・眼科関係の国際学会及び国内学会並びに研究会議。

 2.失明予防及び眼疾患の予防思想の普及と啓発

1)会報の発行(年1回)

2)冊子の発行(チェック&チェック<常識のウソ> :年1回)・・・別掲

(チェック&チェック<常識のウソ>をご入用の向きには、実費にて頒布しておりますので協会事務局までご連絡ください。)

関連資料