入会・寄附のお願い

  (公財)日本失明予防協会正会員のご入会とご寄附のお願い    

  当協会は、1985年から失明原因の解明及び失明予防の研究に対する助成金の交付 のほか、会報及び冊子の発行により失明予防についての知識の普及と啓発を図っております。しかしながら、これら失明予防の事業を積極的に推進し、充実かつ安定したものとするためには、財政的な基盤の強化が必要です。そのためには、募金活動を行うとともに会員の増加を図ることが緊急の課題となっております。
 つきましては、失明予防事業の推進にご理解とご協力をいただき、当協会の正会員へのご入会とご寄附を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

公益財団法人 日本失明予防協会

理事長      増  田 寛次郎
専務理事   戸  張 幾   生

ご入会、ご寄附いただける場合は、次の申込書にてお申し込みください。

後日、振込用紙をお送りします。

(正会員:1口以上何口でもお受けいたします。)

年会費 個人:5,000円(1口) 法人:100,000円(1口)

(寄附金)
お志をお受けいたします。
   

     

ご参考

                                 寄附金にかかる税制上の優遇について           

  当協会は、「公益財団法人」として内閣府の認定を受けておりますので、当協会の寄附金には、特定公益増進法人に該当し税制上の優遇措置が適用され、所得税(個人)、法人税(法人)の控除が受けられます。また、東京都民の方は個人都民税の寄附金控除も受けられます。控除を受けるには、確定申告を行うことが必要です。寄附金領収証と証明書類の写しをお送りいたしますので、確定申告の際にご利用下さい。                                     (※詳しくはお近くの税務署等にお問い合わせ下さい。)                                                                                              

①個人が寄附された場合   「所得控除」か「税額控除」のどちらかの適用が受けられます。

・所得控除:次の算式により算出された額が寄附金控除として所得から控除されます。

[寄附金控除額]=(その年中に支出した特定寄附金合計額(1))-2,000円

1 寄附金のうち、寄附金控除額は年間所得金額の40%に相当する額が限度です。            

・税額控除:次の算式により算出された額が寄附金控除として所得税から控除されます。

[寄附金控除額(2)]=(その年中に支出した公益社団法人等に対する寄附金合計額(3)-2,000円)×40%

                   2 控除額は、所得税額の25%相当額が限度です。

                                 3 寄附金額が総所得金額の40%を超える場合は、40%に相当する額が限度です。

 

                 ・都民税の控除:当協会は東京都条例において控除対象とされております。

都民の方は個人都民税から、(寄附金合計額(4)2,000)×4%」に相当する税額が控除されます。

                         4 寄附金の合計額は年間所得金額の30%に相当する額が限度です。                        

②法人が寄附された場合   一般の寄附については、一定額(損金算入限度額)まで損金に算入されます。その損金算入限度額は、次の数式で算出されます。                      [損金算入限度額]=[ 資本金等の額×当期の月数×  2.5  + 所得の金額× 2.5 ]×

                                                                                                  12       1,000                         100     

                               特定公益増進法人への寄附金については、次のいずれか少ない金額が損金に算入されます。

1)特定公益増進法人に対する寄附金の合計額

2)特別損金算入限度額

[損金算入限度額]=[ 資本金等の額×当期の月数×  3.75  + 所得の金額× 6.25  ]×

                                                                                                      12          1,000                          100       2


※特定公益法人に対する寄附金のうち損金算入されなかった金額は、一般の寄附金の額に含めます。